fc2ブログ
名柄正之という水彩画家
s-2010_0806柿いろいろ0008


名柄正之氏は、1903年(明治36年)広島市可部町に生まれ

1977年(平成9年)に亡くなられている

生涯、水彩画を描き続けた方で、1940年ごろから

『名柄正之みずゑ展』と称して、長く個展を続けてこられていた


s-2010_0806柿いろいろ0006

s-2010_0806柿いろいろ0007

s-2010_0806柿いろいろ0010


2003年5月に、『生誕100年・名柄正之みずゑ展』という回顧展が

実行委員会の手で企画され

私はその時、初めて作品を見ることになったのだが

いまだに忘れられない、すばらしい作品だった


90点ほどの、作品は個人所有と学校所有のものがほとんどだったが

どれも水彩画の色の鮮やかさや、色合いがずばぬけていて

長い時間、離れてみたり、近寄ったりと

なかなか、去りがたいそんな作品ばかりで

10年近く経った今でも、その印象は鮮明に思い出される


s-2010_0809柿いろいろ0005

s-2010_0806柿いろいろ0015

s-2010_0806柿いろいろ0009

s-2010_0809柿いろいろ0006



この画像は、その時の図録を転写させていただいたのだが

残念なことに、実物とはかなり見劣りする印刷なので

そのすばらしさが、伝わらないのがとても残念だ


s-2010_0809柿いろいろ0007

s-2010_0809柿いろいろ0011

s-2010_0809柿いろいろ0010



hdr_twitterlogo.gif kenkhan56


広島ブログ
     
無料でお贈りする元気の出る言葉のサービスです
言葉は心のビタミン堂
 
ブログランキングにほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ<
菅 健風
つれずれ   4 0

ああ・・・
なんてきれいな色。。。

菅さん、こんばんは。
水彩画って、こんなにきれいだったんですね。
明るいなあ。。。
実物はもっとすばらしいんですか?
うわぁ~。。。
2011/03/01 23:40 | | edit posted by akane
akaneさん、ありがとうございます。
すごい、色合いでしょ。

でも実物は、もっと鮮やかですごいんですよ!!

題材は、身近なそんなに珍しいものを
描いているわけでもないんですが
近くで見ても、少し離れてみても
それぞれが、訴えかけてくるすばらしい作品でした。

作家さんの個展を見に行っても
そこに展示されている作品全部がいいとは
なかなか思えないものですが

この名柄さんの展示のときは
ほとんどの作品が、わたしにとっては
魅力的でした。

今まで展示を見た作家の、私の中でベスト3の
一人に入る人です。
2011/03/02 08:42 | | edit posted by 菅 健風
いいね。
明るくて私も好き。

ぽんちゃんも大好き言ってたよ。

可部の人なんだねー、すごいねー。
2011/03/08 19:12 | | edit posted by riri
riri っち
ポンチャンは、この名柄先生に習っていたんでしょ?

このときの作品は、本当に全部よかったです。
2011/03/08 21:00 | | edit posted by 菅 健風














 

http://mattch.blog98.fc2.com/tb.php/551-77816ead