スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菅 健風
スポンサー広告  

あきらめかけていた、ネット注文の名刺がやっと届いた!!
先月の末ごろだったと思う

フェイスブックのサイドに出る広告に目が留まった

名刺650円!!Vistaprint(ビスタプリント)/・・・やすっ!!

と思い、すかさずクリックした


注文ページは、名刺のテンプレートがいくつも用意されており

好みのデザインに、自分の必要項目を入力していくと

簡単に、名刺のデザインができる


注文の仕方としては、珍しくは無いが

たまたま仕事をイメージするテンプレートと価格が安く注文した



しかしここからが、この会社のたくみな販売戦略がでてきた

名刺だけの注文のはずが、スタンプが追加されている

値段がおかしいなと思って気がついたが、キャンセルしないと

そのままプラスされる、その値段がどれも安いので

ついつい、まあいいかと思ってしまう価格!!

次の段階では、こんなDMはいかがですかとまた追加してくる


そして、あげくには送料3日以内、5日以内、7日、10日、14日と

細かく分けてくる、3日などは3000円以上の送料だったと思う・・・・・なんで??


安さで選んだ名刺が3650円じゃ、意味無いじゃんということで

一番安い送料を選んだそれでも500円以上の送料だ


何でこんなに高い送料なのか?と考えてみた、安い分、送料を水増ししてるんだろうと疑った

4,5日前に、本日発送しましたのメールが届いたが


それが本日やっと届き、荷物を見て時間がかかる理由がわかった


わたしは、日本のプリント業者だとばかり思っていたがVistaprintは


実は、世界の何カ国に事業所があるところのようで


私のところへは、なんとシンガポールから送られてきたようだ


どうりで、今日発送したものが、5日もかかるわけだ




そんなこんなで、安いはずの名刺も高額送料と2週間以上と納期で

あまりお得感の無い買い物となった







菅 健風
おもしろい話   0 0















 

http://mattch.blog98.fc2.com/tb.php/683-c7748524
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。