fc2ブログ
途中入場ができなくなった、いまどきの映画館
DSCF1675.jpg
                                                                                                                                      
最近はやりの、あのたくさんのスクリーンをもつ映画館
                                    
わたしも何年も前から、かなり利用させてもらっているのだが
完全入れ替え制で、途中入場や2度見ができないようになっている
                                        
わたしのようにちょっと、理解力にかける者や
日々の激しい労働で、途中で意識を時々失う者は
ラストを見ても、話がどうもつながらなく残念な思いで帰らなくはならなくなる
                                       
                                       
昔の入れ替えのない劇場なら、わたしは
終了の2,30分前から入ることに決めていた
                              
連れがいると、けっこう嫌われるが
これは、なかなか良い見方だと自分では納得していた
                                  
結果を知った上で、始めからみるとよりストーリーの展開がわかり
おもしろいのである
                                     
                                            
これまで私も、かなりの本数を観てきたがその中で
ベスト5をあげてみよう
                             
ただのベスト5ではない、劇場での客の反応ベスト5だ
                             
                            
5位・・・・・『つりばか日記4』だったかな、浜ちゃんがお腹おどりするやつ
正月映画でみたはずだが、超満員の劇場が大人も子供も大爆笑のあらし
わたしも、腹からあれほど笑った映画はいまだかつてない
それほど場内一体となった作品だった
しかしその後、テレビ放映があったがそれほど笑えなかった・・・・なぜ?
                                             
                                          
4位・・・・・・『ジョーズ2』 鮮烈だった1を知り尽くした観客が
雰囲気や音楽でジョーズ登場を言い当てるのである
「ダーダン、ダーダン、ダーダン・・・・よーし来るで来るで」
「ダーダン、ダーダン・・来た来た、よーしゃー今だ」
「ダーダン、ダーダンもう1回・・・うおー、ぎゃー」 などとジョーズと
観客は一体化していた
                                           
                                         
3位・・・・・・・『タッカー』こちらもかなり古い作品だが
アメリカで実在の夢の車を作ったタッカーとその家族の話
夢の車にふさわしいデザインと成功、そして大手メーカーにつぶされていく苦悩
裁判でタッカーが最後にするスピーチが最高
決局、車はあきらめるが、息子達と次は何をしようかと先へ向かう
姿勢に感動したものだ
階段を上りながら、観客たちはみんな口々に元気になった
感想を話しながら帰っていったのが印象的だった
これはおススメ映画でもある
                                      
                                             
2位・・・・・・・・『ゆりかごを揺らす手』 まあ最後の2作品はやはりホラーものなんだが
最近のリングシリーズなんかの先がけかもしれない
何かがおこることを連想させる、映像や、緊張感を高める音、音楽
わかっているが実際におきると、観客は思わず悲鳴とともに中腰状態に
タイトルからして見事だと思う
                                               
                                               
1位・・・・・・・・・『13日の金曜日』ご存知仮面のジェイソン
これは劇場で見た方は、わかると思うが場内総立ちになったはず
それはさんざん、あばれたジェイソンが湖に落ちてやっと死んだのである
そこで観客は、長かった緊張からやっと解放された
                                       
湖シーンに重なってエンドクレジットがながれ、音楽も穏やかなものにかわる
そんなとき、ボートで帰る二人の姿が少しづつ大きくなってきて
そのボートの横の水の中からいきなり手ががぁーっと出てくるのである
その瞬間、観客は気を抜いていただけに
思わず総立ちにさせられるのである
                              
その後この手法は、いろいろ使われだしたのは
いうまでもない                                   
                                     
いかがですか、わたしはいつも変なところに注目していますが
最近はほとんど、このようなリアクションに出会わなくなった
                                 
                                      
PS,今一番観たいのは、『団塊ボーイズ』と『結婚しようよ』である
                                     
                                        
広島ブログ                                    
菅 健風
つれずれ   7 0

:心に残る映画 - :映画


映画の見方
自ら、ネタバレしといてから、観る人ってめずらしいよね。
私もどーしても頭に入らん映画ってある。
特に難しめの映画は、体力・気力とも必要なのも。

観客の反応ね、海外(特に欧米)では、とてもはっきりしてた。
すぐ大笑いしたり何か一緒にしゃべったり、がっかりしたり。
そいで、誰一人エンドロールをみる人はおらんかったよ。
イギリスで馬鹿受けしてたのは、007で、批判しようものなら成績が下がりそうじゃった。(学校の先生もほとんどイギリス人じゃけ。)

良い映画を観た後の満足感はたまらんねー。
2008/02/19 15:52 | | edit posted by riri
ホラーは苦手(笑)
『タッカー』ぜひ観てみたいです。
でも字幕版は発売されていないらしい…。残念です。
2008/02/20 09:33 | | edit posted by 六郎
六郎さま
私もホラー、今は苦手です。
テレビでリング2見たのが最後かも。
                      
『タッカー』は、レンタルに行けば、DVD,ビデオ共に字幕版あると思いますが。
私のをなんなら、貸しましょうか。
2008/02/20 22:43 | | edit posted by 菅 健風
最近は、アクションばかり
会社時代は、やはり疲れていたのでしょうね。フランスものや中国ものなど
たんたんとしているものは、見る気になれなくなりました。今もまだ少しその尾は引いています。
今、最高はなんといっても 『24』 ですね。シーズン6まで全部みてます。72本
                      
最近のririさま、おすすめはありますか。
2008/02/20 22:54 | | edit posted by 菅 健風
今一番観たいのは、
なだそうそう  かな。
イギリスの学校で知り合ったかわいい愛ちゃんって女の子がスタイリストをしていてその作品が彼女の代表作みたいだったから。
チェケラッチョや星になった少年でも仕事をしていて沖縄やタイでのおもしろ裏話とか聞かせてもらったよ。

でも、わたしゃ帰ってからビデオショップ一度も行って無いんだよ。
ヨーロッパの体験があまりに強烈で映画の世界の中にいるみたいだったので、映画やテレビの作られたドラマになんっか、しらけてしまって・・・。

フランスで友だちだったラシードは音楽関係の仕事だったから、さかさまのヒップホップの映像とラップの実験的なフィルムとかが何本か入ったDVD持ってて、これは、センスの良い熊五郎が見たら喜びそうだった。
ダビングできんかったんよね、残念。
今度会った時に、私が実演してみせよう!
2008/02/21 09:28 | | edit posted by riri
なだそうそう
わたしは、観ました。
妻夫木聡くんと長澤まさみちゃんが
とても初々しいくて、泣いたはずです。
このはずですという、ところが情けない。
                      
クローンというソフトでダビングができます。
2008/02/21 20:19 | | edit posted by 菅 健風
へぇー
泣いたン。
私もみてみよ。
ツマブキくんに着せたブルゾンが似合わなかったって愛ちゃんが来てたから略奪して日本まで持って帰った。

そのおもしろビデオね、今となってはパリにあるけんもうダビングできんとよ。
私、向こうでパリジュテームってビデオ観て、良かったから日本に帰って買ったのがあるよ。日本語字幕はフランスにはないけー。すきだったらコピル?

今日、こっちに帰って初めて会社に挨拶に寄ったら、オーナー不在だった。
あまし好きくない人とにこやかにトークする自分がいて、大人になったわ。
(大人になるの遅すぎ!)
2008/02/21 20:51 | | edit posted by riri














 

http://mattch.blog98.fc2.com/tb.php/73-537eafc9